Zoho Invoice とは請求処理業務のクラウドソリューションです。

ねこぎじです。

久々に、Zoho社のクラウドソリューションを取り上げます(^O^)ノ

Zoho Invoice(請求・見積処理業務支援システム)です。

今日は、さくっと触りをご紹介m(_ _)m

まずは、本家 Zoho Invoiceのホームページから!

0 オンラインで見積書 請求書を作成: Zoho インボイス

このURLから新規ユーザー登録可能です。GoogleやFacebookのアカウントでもシングルサインオンでログイン可能です!

そして、本家の解説画面のご紹介!

1 Zoho インボイス サービス紹介 |Zoho インボイス

Zoho インボイスと呼びますが、最初の画面はこんな感じです!

00 Zoho インボイス画面1

ねこぎじは個人事業主ですので、請求はすべてZoho インボイスで行っています。

また同じ請求を繰り返すパターンもありまして、請求書の複製等でサクっと請求書処理が終わってしまいます。

そして!

なんと、モバイル対応! スマートフォンのiPhoneとAndroidに対応です。

iPhone版のアプリを掲載しておきますね。

33 App Storeで   Zohoの請求書

本家のモバイル版の解説です。

A スマートフォンで請求管理♪|Zoho インボイス

このモバイル版!ありがたいのです。

どういう使い方をしているかといいますと、請求書がどのような内容だったか確認したくなります。

その様な場合に、モバイルから簡単に確認できます。
(ねこぎじも何度となく、この機能で「ほっ(^ω^)」としたことでしょう!

請求書のテンプレートは日本語対応も提供されています。

じつはちょっと前までは日本様式の請求書/見積書がなくて洋風な請求書で請求していました。
この請求書のフォーマットを変更するなんか、かなり難しかったのですね。
それが、テンプレートがありますから和式な請求書で、これまた「ほっ(^ω^)」とします。

B 請求書 見積書 「日本向けテンプレート」ギャラリー |Zoho インボイス

駆け足でしたが、次回もさらに機能紹介を行います(^O^)ノ

それでは皆様のお仕事が捗ります様にお祈りしています。
ではでは。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です