WebMatrixというクライアントPCをWordPressなどをインストールできる環境を提供するプラットフォームがあります(^O^)ノ

ねこぎじです。

WebMatrixというクライアントPCをWordPressなどをインストールできるWeb開発環境があります。

開発元はマイクロソフト

かるくどんなものかは、ねこぎじのもう一つのBlogを参照ください。(軽い紹介だけですが)

http://ameblo.jp/necogiji/entry-11325471215.html

WordPressなどのCMSとよばれる開発環境がクライアントPC(簡単にいえば自宅のPC)で簡単に利用できるTOOLがWebMatrix。

ねこぎじにも簡単にインストールすることが出来ました。

このCMSとはウキペディアによりますと
「コンテンツマネジメントシステム(Content Management System,CMS)は、Webコンテンツを構成するテキストや画像などのデジタルコンテンツを統合・体系的に管理し、配信など必要な処理を行うシステムの総称」だそうです。

このWebMatrixのすごいとこはWordPressだけでなくEC-CUBEというCMSも利用できます。

それだけでなくもっと多くのWeb開発環境を利用できるプラットフォームだったりするのです。

これのシステムのすごい点は、いままでだとサーバを自身で立てる、またはロリポップ等からサーバを借りて開発環境を構築し、コンテンツを作成していっていた大変膨大な手間をいとも簡単に開発環境構築ができてしまうというのです。

あれだけ大変だった作業がとっても簡単。

ですのでWordPressでブログやサイトを構築したい。学びたいとお考えの方に最適です。

このブログではビジネス資料作成のお手伝いがテーマですが、今後はインターネットを利用したビジネスの考え方とか、インターネットを利用した働き方といった分野にも着目し、ビジネスにはもはやクラウド環境がない企業は生き残れないのではと思えるくらい、普及が進んでいるクラウドソリューションなどにもっと視線を向けていきたいと思います。

それでは皆様のお仕事が益々捗ります様にお祈りしてます。

ではでは。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です