最初にモノを作ってみたら必ずやっておくこと

こんにちは。ねこぎじです。

モノを、作品ができて、「嬉しい」・「楽しい」そういう想いにあふれていることでしょう。とても、とても大切なことです。このときぜひ実践してほしいのが、「ノートに想いを書き記す」ということです。

ねこぎじはいくつかのブログを運営していました。2009年から運営していて2014年ごろやめてしまったブログがいくつかあります。そのブログを今更ながら読み砕くと、なんて面白い記事をかいていたんだろう。

どうしてそれをやめてしまったのだろうと思ったのです。それは「最初の想いを忘れてしまった」からではないでしょうか。運営していくと迷いが生じます。そしていろいろな相談を周りの方々からお聞きする中で、もっとも大切な「軸」がねじ曲がってしまうことがあるのです。

気がつくと最初に思い描いていた想いとずれてしまい、愕然としてしまうなんてよくあることです。まして多くの方に悩みを相談していたりすると。

もう10年くらい、このようなことをやっていて気づいたのですが、相談する=解決するどころか、さらに問題を深くしてしまうことがよくあるのです。

話がそれますが、相談するならその道のプロに相談するしかありません。周りの友人・知人に相談しても軸がブレるだけなのです。ここは機会をあらためて書いてみたいと思っています。これは実ら学んだことなので相談してしまったこと、それ自体が後悔する事になりかねない危険な行為なのです。

話題を戻しまして。

「最初の想い」を忘れないために、ノートを準備して、想いをたっぷり書き込んで起きましょう。イラストなどを添えて可愛くしてもいいのです。自由に書いておくこと。あとで読み返すのが楽しくなることでしょう。そしてなんどもなんども読み返し、そこから感じたインスピレーションなど、さらに追加してそのノートの内容を充実していきましょう。きっとヒントだらけの貴方だけの大切なノートになってくれることでしょう。

第一部・その二を終わります(ΦωΦ)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です